<< コボちゃんの冬の保温対策 柿コボ1号 >>

新しいごはん

d0142961_1222882.jpg「新しいごはんー野生酵母で作るレシピ」ウエダ家著

私が酵母を起そうと思い立ったきっかけとなる本。
三世代同居だと言うウエダ家(多分本業はデザイン関係)さんの酵母生活の本。

Amazonで見つけて、「これは是非買わねば!!!」と喜び勇んで買い、届いた時には実はちょっとガッカリした。
もっと大版のボリュームのある本だとおもっていたから。
お値段も1600円とそこそこ良い値段だし…。
レシピも思っていたより多く載っていないし、今までのウエダ家さんの本よりも酵母起しについて詳しく書いてあるとレビューにあったけれど、初めての私にしてはあまりそんな感想ももてず、むしろアバウトすぎる気がして…。

でもよくよく読んでいると、これがどーにもこーにも私を酵母生活へと誘うのよ~。
そしてこの本を元に酵母を起こし始めてみると、あんまり懇切丁寧にかかれていないと思った部分も意外や意外、しっかりとポイントを押さえていることに気がついた。
大体酵母と言うのは、使う素材、育つ環境、季節によって全く違う育ち方をするのだし、キチキチと次はこうあるべき!とか、何日後には必ずこれをする!とかそういうことを書くことは難しいのかもね。

写真も美しく、見ているだけで楽しい本なので、最初のガッカリは今は吹っ飛び、買ってよかったな~と思っている。
でももう少しレシピがあったら尚嬉しいのだけれど。
[PR]
by r-cobo-chan | 2008-02-03 01:24 | 酵母本
<< コボちゃんの冬の保温対策 柿コボ1号 >>