<< パイナップルミント酵母塩 パイナップルミントコボ1号 >>

パイナップルミント酵母のカンパーニュ

d0142961_16375829.jpg
■材料■
強力粉(はるゆたか) 全粒紛(北海道産)とはるゆたか半々で 300g
水 75ccプラスα
パイナップルミント酵母パイナップルミントコボ1号(仕込んでから10日目、常温に置いてから5日目)使用) 100cc
塩 少々
砂糖 少々

■作り方■
cobo-netのウエダ家さんの「はじめての酵母パン」の作り方で。
ストレート法。

***************************************

相変わらず懲りずにカンパーニュばかり焼いてます。
まぁ、一つでもいいからモノにしたいっていう気持ちもないわけではないけど、一番の理由はこれが一番簡単だから。
一次発酵の後に丸めなおせばいいだけというのは私にとっては激しく魅力的だわ~。
これが台の上に出してちゃんと成形して…となると多分焼こうって気持ちが萎えると思う…。(爆)

まぁこれから先どうなるかはわからないけど、今の所私にとってのパン焼きの意味は、
いろいろなパン、店に売ってるような素敵なパンを焼きたい 
      よりも
見た目はどうであれ、噛み応えのあるおいしい酵母パンを食べる分だけ焼ければ良い
なのでしょう。(笑)

d0142961_16382425.jpg「はじめての酵母パン」の水分量がずいぶん少なく感じられ、少々水分を増やして焼いたときになんとなく良い感じだったので、それからドンドン水分量を増やしているのだけれど、やはり適量というものがありそうです…。
調子に乗ってどんどん入れてたらやっぱり生地はだれるし、出来上がりもどちらかと言えばしっとり系(皮はパリパリですが)で、気泡も小さいですよね…。
うむむ、まだまだですな。^_^;


d0142961_1639716.jpgでもこれを薄切りにして石ラーディップをのっけて食べたらおいしかったよ~。
[PR]
by r-cobo-chan | 2008-03-02 16:40 | コボ(酵母)パン
<< パイナップルミント酵母塩 パイナップルミントコボ1号 >>