<< りんご酵母のカンパーニュ2 りんごコボ3号 >>

スペアリブとキャベツのトマト煮

d0142961_2202462.jpg
■材料■
スペアリブ 2人分で6~8塊りくらい
タマネギ 1/4個
キャベツ  適宜
トマトペースト 18g(カゴメのミニパックひとつ)
水  適宜
りんご酵母りんごコボ3号(仕込んでから6日目、常温に置いてから2日目)使用) 100cc
塩 
胡椒
オリーブオイル

■作り方■
スペアリブは軽く塩胡椒し、オリーブオイルをひいた鍋に入れて全面に焼き目をつける。
焼き目が付いたら薄切りにしたタマネギを入れて炒め、タマネギがしんなりとしたらトマトペーストを入れて絡めるようにさらに炒め、りんご酵母と水をひたひたになるくらい入れて30分程度煮こむ。
30分程度たったらザクザクと切ったキャベツを肉を覆うようにして入れ、15分程度キャベツがしんなりするまで煮て、塩胡椒で味を整える。

**************************************

本当は1時間以上煮ると、スペアリブが柔らかくなって箸でもほろりと骨が外せるくらいになるのだけれど、りんご酵母を入れると少々煮込み時間が短くても肉がとても柔らかく仕上がりました。

スペアリブは煮込むと一緒に入れた野菜にも旨味がしっかりとつくので、結構お気に入りの食材。
私がいつも買うスーパーだといつも必ずあるというわけではないので、見かけたときにはついつい買ってしまいます。
二日分作って翌日食べるとさらに味が沁みておいしいし、または残りの半分をジップロックに入れて冷凍保存しておくと時間がないときにとっても助かります。
トマトペーストは瓶入りのものだとなかなかすぐに使い切れないので、カゴメの小分けになっているトマトペーストを利用しています。
[PR]
by r-cobo-chan | 2008-03-08 02:21 | コボ(酵母)料理
<< りんご酵母のカンパーニュ2 りんごコボ3号 >>