<< オニオングラタンスープ りんご酵母のカンパーニュ2 >>

鯖のハーブ焼き

d0142961_0483232.jpg
■材料■
鯖(2枚おろしにしたもの) ひとり1枚ずつ
りんご酵母りんごコボ3号(仕込んでから10日目、常温に置いてから6日目)使用) 1枚あたり大さじ1くらい

胡椒
ローズマリー
タイム

■作り方■
鯖の両面に塩胡椒をし、骨のほうの側にタイムとローズマリーをまぶし、その上からりんご酵母をかけて、冷蔵庫でしばらく寝かす。
魚焼きグリルで焼けば出来上がり!

**************************************

鯖と言えばうちではこのハーブ焼きが定番!
どちらかと言えば味噌煮は好きではないし、塩焼きにしようかな~と思うと大根おろしがなかったり…。
その点、ローズマリーとタイムはこの冬の最中でもベランダで元気に育っているので、思い立ったらすぐに使えて便利です。

ハーブの酵母は肉や魚のデトックスに最適と「新しいごはん」に書かれていたけど、まぁりんご酵母でもいいんじゃないかなぁと思いやってみた。
確かに生臭さが和らいでいる感じ。
身も多少柔らかくなった感があるし、なんと言うか塩胡椒の塩のツンツンした感じが丸くなるような感じです。

鯖は一尾でも大きいので「食べたーーー!」と実感できて良いです。(笑)
[PR]
by r-cobo-chan | 2008-03-10 00:50 | コボ(酵母)料理
<< オニオングラタンスープ りんご酵母のカンパーニュ2 >>