<< 焼き塩豚のネギソース にんにく醤油の玄米ご飯 >>

手前味噌

d0142961_16564884.jpg
■材料■
大豆(とよまさり)  1.4キロ
生米糀        1.84キロ(230グラム×8枚)
塩(ヨネマース)   720グラム(塩釜分含む)
りんご酵母りんごコボ4号(仕込んでから6日目、常温に置いてから2日目)使用) 200cc

■作り方■
私の別ブログ「楽子の小さなことが楽しい毎日」こちらの記事参照。



**********************************************

今年の味噌は是非酵母を入れて仕込みたかったのよ~。
大体酵母を仕込もうと思い立ったのも、「新しいごはん」で味噌を仕込むときに入れるとカビ知らずの甘くておいしい味噌が作れると知ったから♪

酵母を入れるタイミング等が本ではよくわからなかったので、ウエダ家さんにメールして作り方を聞き、念願の酵母入り味噌を作ることができました。
今年は他の材料と分量を全く変えず、酵母入りと酵母なしの2種類仕込んだので、夏が終わってお味噌が出来上がるのがますます楽しみになってきました。

酵母の効果がどのように出るかは今後のお楽しみ♪
途中経過は「楽子の小さなことが楽しい毎日」にも載せる予定です!

■追記1■
あぁ…コボちゃんにかなり期待してたんですが、なんとなんと4月に入りカビを発見してしまいました…。
最初は白いカビだけだったのですが、ちょっと放っておいたら黒カビも盛大に出てきて、GW過ぎにやっとカビを取り除き(もっと早くやればいいんですけど…嫌なことは先延ばしにする性格です…汗)、ジッパー付き袋に小分けにして入れました。
その様子はこちらの記事に詳しく載せました。

■追記2■
d0142961_161318.jpgジッパー付き袋に小分けしてまだ1ヶ月も経ってないのに、あぁ何と言うことでしょう!
りんご酵母を入れたほうの味噌にまたまたカビが生えました…。
しかもまたまた黒カビまでこんなにたくさん!!
去年もおととしも、ジッパー付き袋に小分けしてからはカビ知らずだったのに、やはり酵母入りというのにカビの原因があるとしか考えられない。
「あたらしいご飯」のウエダ家さんが決して間違っているとは思わないけど、でも酵母入りならカビない味噌が出来ると言うのは条件次第なのだと思う。
味噌仕込みに限って言えば、酵母は万能ではなく、ヘタをするとカビを誘発してしまうものなんだなぁ。
これからやってくる夏がちょっと怖くなり、かなりがっかりした昨晩。(6月10日)
とりあえずりんご酵母入り味噌のうち2袋がこのようにカビていたのでカビを取ってから焼酎スプレーで十分消毒しましたが、これからこまめにチェックしないとゆるゆる味噌の下のほうにまでカビのエキス(?)みたいなのが沁みていかないようにしないと!
これで出来上がりがものすごーく旨いとかなら別だけど、そうでなければ来年は酵母入りは仕込むの止めよう。


コボ(酵母)ちゃんってすごい!って思った方、クリックしてね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by r-cobo-chan | 2008-06-12 01:10 | コボ(酵母)保存食
<< 焼き塩豚のネギソース にんにく醤油の玄米ご飯 >>