<< 根菜のりんご酵母蒸し ごぼうとしめじの玄米炊き込みご飯 >>

菜の花の辛子醤油和え

d0142961_0285144.jpg
■材料■
菜の花 1束
醤油
辛子
りんご酵母りんごコボ6号(仕込んでから7日目、常温に置いてから3日目)使用) 醤油と同じくらいの量


■作り方■
菜の花は買ってきたら根元のほうを少し切り、水を入れたボールなどに挿して水揚げしておく。
鍋に湯を沸かし、塩少々を入れて菜の花をさっと茹で、ざるにあげる。(水にはさらさない)
粗熱が取れたところで醤油とりんご酵母と辛子を混ぜあわせた液に漬けてしばらく置き、その後食べやすい大きさに切って器に盛り付ける。

**************************************

春を感じる菜の花。
あのほろ苦さがなんとも言えずおいしいんですよね!

d0142961_0295078.jpg辛子醤油和えって上手に作ればそうでもないのかもしれないし、醤油と辛子のほかにお酒などで延ばしてから菜の花を浸すとしょっぱすぎずに出来るのかなと思い、自然の甘さのりんご酵母液と醤油を半々にして漬け込んでみました。
漬け込む時にはバットやタッパーなどに菜の花を並べて、液を注ぎ上から丈夫なキッチンペーパー(私はいつもこちらの「クックアップキッチンクロス」を使っています)でシールしてしっかりと味をしみこませるようにします。

ほろ苦さはそのままに、ほんのり甘くてまろやかな辛子醤油和えができました。(*^_^*)


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by r-cobo-chan | 2008-04-08 00:30 | コボ(酵母)料理
<< 根菜のりんご酵母蒸し ごぼうとしめじの玄米炊き込みご飯 >>