<< コボちゃんを長生きさせるには 菜の花の辛子醤油和え >>

根菜のりんご酵母蒸し

d0142961_01113.jpg
■材料■
ジャガイモ
人参
ごぼう
その他好きな根菜ならなんでも可
塩 少々
柚子の皮 少々(なくても可)
りんご酵母りんごコボ6号(仕込んでから7日目、常温に置いてから3日目)使用) 適宜

■作り方■
ジャガイモ、人参は皮を剥き、5㎜程度の薄切りにし、ごぼうは皮を包丁の刃の反対側でそぎ落とし、2~3㎜の厚さの斜め切りにする。
それらの根菜を厚手の鍋(ル・クルーゼなど)に敷き、柚子の皮の千切りをのせて軽く塩を振り、鍋の底に溜まるくらいのりんご酵母を入れて(根菜が全部隠れなくてもOK。もっと少ない量です。)、蓋をして弱火で根菜が柔らかくなるまでじっくりと蒸し煮する。
鍋のままテーブルに出し、各自熱々を取り分けて食べてください。


**************************************

いつもは日本酒で作る根菜の蒸し煮。
ルクに根菜を入れて塩して蒸すだけなので超簡単、しかもうまーーーーい!!
お酒でこの味が出るならば、酵母でも旨いに違いないと試してみたら、うふ~ん、やっぱりおいしいよ~♡

りんご酵母の甘みがしっかりと根菜にしみこんでいて、塩だけなのになんとも言えない味をかもしだしてます。
この後、レモン酵母で蕪の蒸し煮をしてみたのだけれど、レモンの酵母だとレモンの皮の苦味が蕪に移ってしまいイマイチでした。
りんご酵母や柑橘系でやるならば皮を剥いて仕込んだ酵母が向いているかと思います。

ほんとにシンプルなのに野菜の本来のおいしさが味わえる一品。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by r-cobo-chan | 2008-04-09 00:13 | コボ(酵母)料理
<< コボちゃんを長生きさせるには 菜の花の辛子醤油和え >>