<< りんご酵母のドライフルーツ入り... シードル(りんご酵母使用) >>

花わさびのおひたし

d0142961_0524773.jpg
■材料■
花わさび 一束

醤油
りんご酵母りんごコボ7号(仕込んでから8日目、常温に置いてから4日目)使用)  醤油とほぼ同量

■作り方■
花わさびは洗って食べやすい長さに切る。
鍋にお湯を沸かし、塩少々を入れて花わさびをさっと茹で、ざるにあげてお湯を切ったら茹でた鍋に戻し蓋をしてから思いっきり鍋ごと上下に振る。
香りが出たところで鍋から取り出しさっと水気を絞ってから器に盛り付け、醤油とりんご酵母を同量で混ぜたものをかければ出来上がり。
飾りとして茹でずに花一輪を取り置いて最後にのせるとキレイです。

**************************************

伊豆の吉奈温泉に行った帰りに修善寺の農協の産直で買ってきた花わさび。
花がついている野菜が好きな私にとっては、とーっても魅力的な食材♡
うちの近所のスーパーではなぜかなかなか出会うことが出来ないので嬉しくなって買ってきました。

わさびのツンとした辛味を出すために、今年もやはり鍋を振る~!
去年やはり伊豆の浄連の滝近くの道の駅で買ったわさびの茎で醤油漬けを作ったときにうちの夫がヘビメタ振りしてくれたら、ものすごーくツーンとするわさびの香りと辛味が出て大成功だったから♪

うむむ、しかし今回は去年ほどはあの香りが出ず、辛味というよりはちょっと苦味ばしったお味だったわ…。
花わさびだとあの大きな茎わさびとはちょっと違うのかな。

りんご酵母と醤油を割るのはしょっぱくなりすぎずにお味がつくのでよいのだけれど、今回は苦味緩和とまではちょっとなりませんでした。
花わさびのおひたしを極めるにはまだまだ研究が必要のようです~!



コボ(酵母)ちゃんってすごい!って思った方、クリックしてね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by r-cobo-chan | 2008-06-03 00:55 | コボ(酵母)料理
<< りんご酵母のドライフルーツ入り... シードル(りんご酵母使用) >>