<< にんじんと金柑のサラダ 鯖のレモン焼き >>

にんじん葉酵母のカンパーニュ

d0142961_0314723.jpg
■材料■
前種用
全粒紛(北海道産) 50g
にんじん葉酵母にんじん葉コボ1号(仕込んでから10日目、常温に置いてから4日目)使用) 50g
本捏ね用
強力粉(はるゆたか)  200g
全粒紛(北海道産) 50g
水 捏ねながら増やしたのでよくわからず…
にんじん葉酵母にんじん葉コボ1号(仕込んでから10日目、常温に置いてから4日目)使用) 50cc
塩 小さじ1弱
きび砂糖 大さじ1

■作り方■
前種法で。
いつも使っているタッパーに全粒紛50gを入れ、そこに同量の50gのにんじん葉酵母を入れて、小さなゴムべらでざっくりと混ぜ合わせ、蓋をしておく。(朝)
大体2倍の量になってどろどろとしていたら前種完成。(夜)
ボールに粉と塩、砂糖、キャラウェイシードを入れて混ぜ合わせ、そこに前種を手でちぎりながら全部加え、更に酵母液と水を入れて普通に捏ねてから丸めて一次発酵。
一次発酵の後(翌夕方)、丸めなおして二次発酵。
焼き方は、160℃で15分、180℃で20分、200℃で10分。

**************************************

d0142961_032762.jpg割と元気に発酵していたんですけどね~。
生地が思いっきりダレてます…。(-_-;)
多分また水入れすぎちゃったんだろうな。
なんとなくね、固めの生地だと発酵しにくいような錯覚に陥ってしまい、あと少し、あと少しと水を足していってしまい、一次発酵が終わってみると思っていたより柔らか生地になってしまったりしてます。


ダレちゃって、こっちもイマイチやる気なくなっちゃったから、焼き上がりの写真さえ撮るのを忘れてました…。(汗)
そんなに香りにクセがないパンだったと思います。

d0142961_094978.jpg…と思ってたら、撮ってなかったと思ってた焼き上がりの写真発掘!(2008.7.9)
そんなに香りにクセはなかったとしても、このパンはひどいわ~。
あまりのひどさに忘れたい過去だったのかも…。(爆)
水分入れすぎに加えて発酵も十分じゃなかったみたい…。
食べられないことはなかったけど、なんだかむっちりむちむち、ぼっそりごわごわ、ヘンなパン!(-_-;)
こんなヘンなパンでも一応焼けてしまったし捨てるのには忍びなかったので、うすーくスライスしてカリカリに焼いてラスク風にしたり、同じく薄めにスライスしたものをオニオングラタンスープに入れたりして完食しました!
根性あるよね、私…。^_^;




コボ(酵母)ちゃんってすごい!って思った方、クリックしてね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by r-cobo-chan | 2008-07-10 00:20 | コボ(酵母)パン
<< にんじんと金柑のサラダ 鯖のレモン焼き >>