<< 手前味噌 にんじん葉コボ1号 >>

にんにく醤油の玄米ご飯

d0142961_0563261.jpg
■材料■
玄米 2カップ
にんにく醤油 大さじ1
塩 少々
昆布 5cmくらい
にんにく醤油に漬けてあったにんにく 2かけ
にんじん葉酵母にんじん葉コボ1号(仕込んでから13日目、常温に置いてから7日目)使用) 1/2カップ
金柑酵母金柑コボ1号(仕込んでから13日目、常温に置いてから7日目)使用) 1/2カップ
水 2カップ

■作り方■
玄米を洗って水を切り、炊くまでに時間があれば厚手の鍋ににんじん葉酵母、金柑酵母と水、昆布と共に入れておく。
にんにく醤油に漬けてあったにんにくを粗みじん切りにして、玄米の鍋に入れる。
炊く直前ににんにく醤油と塩を入れ、蓋をして強めの中火で炊き、沸騰したら弱火にして45~50分炊く。
炊きあがりの最後の30秒くらいは強火にしてから火を止めて、10分ほど蒸らし、全体をざっくりと混ぜ合わせる。

**************************************

玄米を炊くのになぜ酵母を入れて炊くかというと、酵母には玄米の殻を柔らかくする成分が含まれているので、浸水時間が取れなくても圧力鍋がなくてもおいしく柔らかく炊けるんです。
にんじん葉コボ1号のところでも書いたけど、最初はパセリの香りだったにんじん葉酵母の酵母臭が気になるようになってきたので、金柑酵母と半々にして玄米を炊く。
にんにく醤油のにんにくをみじん切りにして炊きたてご飯に混ぜ込んだり、それを握って少々にんにく醤油を塗って焼きおにぎりにするのもおいしいので、玄米ご飯でもきっと香ばしくておいしいだろうってことでにんにく醤油の炊き込みご飯。

d0142961_0574095.jpgにんにく醤油はこちらの記事にも載せているけど、薄皮を剥いたニンニクを瓶に入れ醤油を入れて漬けておくだけのもの。
簡単だけどこれがとってもおいしいのよ~。
ニンニクの風味が沁みた醤油も真っ黒くなったニンニクも刻んで使うことが出来るので、冷蔵庫に常備しておくと便利です。


ニンニクの風味もあるし、金柑酵母と混ぜたってこともあるし、それに今回はパクチーの大束2束も入れたキーマカレーにあわせたってこともあるので、にんじん葉の酵母臭もまったく気にならず、おいしくいただけました。

d0142961_058342.jpg食べ切れなかった分を冷凍保存しておき、それを利用した炒飯。(夫作)
玄米炒飯はご飯もパラパラしてとってもおいしーい!
ゴロゴロっと見える具は、これまた冷凍保存しておいた塩豚です♪



コボ(酵母)ちゃんってすごい!って思った方、クリックしてね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by r-cobo-chan | 2008-06-10 00:59 | コボ(酵母)料理
<< 手前味噌 にんじん葉コボ1号 >>