<< 伊予柑コボのライ麦カンパーニュ 伊予柑コボ2号 >>

伊予柑コボカンパーニュ

d0142961_0573726.jpg
■材料■
前種用
全粒紛(北海道産) 50g
伊予柑酵母伊予柑コボ2号(仕込んでから9日目、常温に置いてから4日目)使用) 50g
本捏ね用
強力粉(はるゆたか)  200g
全粒紛(北海道産) 50g
水 捏ねながら増やしたのでよくわからず…
伊予柑酵母伊予柑コボ2号(仕込んでから10日目、常温に置いてから5日目)使用) 50cc
塩 小さじ1弱
きび砂糖 大さじ1弱

■作り方■
前種法で。
いつも使っているタッパーに全粒紛50gを入れ、そこに同量の50gの伊予柑酵母を入れて、小さなゴムべらでざっくりと混ぜ合わせ、蓋をしておく。(夜)
大体2倍の量になってどろどろとしていたら前種完成。(翌朝)
ボールに粉と塩、砂糖を入れて混ぜ合わせ、そこに前種を手でちぎりながら全部加え、更に酵母液と水を入れて普通に捏ねてから丸めて一次発酵。
一次発酵の後、丸めなおして二次発酵。
焼き方は、160℃で15分、180℃で20分、200℃で10分。

**************************************

一次発酵、二次発酵共に発酵力はなかなかのもの。
とにかく面倒くさがりなので、いつもいつもカンパーニュばかり焼いている私。
せめてたまにはクープだけでも変化させてみようと、パン屋さんのパンの写真を参考に真ん中がダイヤのマークになるように切れ目を入れて焼いてみた。

d0142961_0582847.jpg・・・・・・・・・
なんか想像してたのと違うんですけど。(笑)
いつものごとく、場所により膨らみ方が均一ではないってこともあるけど、それを差し引いてもものすごーくヘンなクープだ!!
うむむ、まだまだ修行が必要…。^_^;


d0142961_0581015.jpgヘンな見た目のパンだけど、スライスしてみたらまあまあだったよ。
お味も結構おいすぃ~~~。
パンは見た目ではないのだよ。
…でもやっぱり見ただけでおいしそうでバリバリッときれいにクープが割れたパン、焼いてみたいよのぉ。


この記事を書いているのは今、8月。
あ~3月頃は形がどうであれ、こんなに素敵に発酵してたのに、今はなんだか捏ねても捏ねても、焼いても焼いても膨らみ悪いイマジュウくらいのパンばかり…。
いびつだけれどこの頃はおいしそうに焼けてたのね。
なんだかパン焼き、くじけそうだよぉ~~~。



コボ(酵母)ちゃんってすごい!って思った方、クリックしてね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by r-cobo-chan | 2008-08-22 01:00 | コボ(酵母)パン
<< 伊予柑コボのライ麦カンパーニュ 伊予柑コボ2号 >>