<< チキンとジャンボなめこのニンニ... 茄子と葉タマネギの八丁味噌炒め >>

鮭のソテー

d0142961_2339447.jpg
■材料■
生鮭 2切れ
レモン酵母レモンコボ3号(仕込んでから14日目、常温に置いてから8日目)使用)  大さじ2

胡椒
オリーブオイル
からし菜やルッコラなどの葉

■作り方■
鮭に塩胡椒を振り、バットに並べてその上からレモン酵母を振り、冷蔵庫で30分程度寝かせておく。
フライパンにオリーブオイルを多めにひき、そこに鮭を並べて中まで火が通るようにじっくり両面を焼く。
お皿にからし菜を敷いてその上に焼けた鮭をのせて出来上がり。

**************************************

肉厚のおいしそうな鮭が売っていたので、シンプルに焼いてみることにする。
普通だったらムニエルにしたいくらいだけど、これだけおいしそうだったら粉はいらないよね。

d0142961_2339339.jpg魚料理の時にはもう酵母は欠かせないのよ。
調理前に少々馴染ませておくと、魚の生臭さを取ってくれるし、料理の仕上がりもふっくらするんです。
これはやってみるとわかるけど本当にびっくりよ~。


ねっ鮭がふっくらとしかもジューシーに焼けているでしょう♪
発酵のピークを越えたイマイチ元気がない酵母でも十分使えるし、リンゴをはじめとした果物、ハーブの酵母でもおいしいです。



コボ(酵母)ちゃんってすごい!って思った方、クリックしてね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by r-cobo-chan | 2008-09-02 23:41 | コボ(酵母)料理
<< チキンとジャンボなめこのニンニ... 茄子と葉タマネギの八丁味噌炒め >>