<< 生姜コボ1号 トマト酵母の新タマネギフォカッチャ >>

トマト酵母の根菜スープ

d0142961_0195183.jpg
■材料■
タマネギ
菊芋
トマト
パンチェッタ(自家製パンチェッタ
トマト酵母トマトコボ2号(仕込んでから14日目、常温に置いてから6日目)使用) 1カップ強
トマト酵母のトマトの実
水 1カップ強
オリーブオイル

胡椒
砂糖
タイム

■作り方■
タマネギはさいの目切り、菊芋は皮を剥いて同じくさいの目切り、トマトも大き目のさいの目切りにする。
パンチェッタは1cm幅くらいに切る。
鍋にオリーブオイルを引いてパンチェッタ、タマネギ、菊芋、トマトの順に炒め、トマト酵母液とトマト酵母の実、水を入れて煮込み、沸騰したらアクを引いて弱火にし、蓋をしてコトコト煮こむ。
具材が柔らかくなったら塩、胡椒、砂糖で味を整え器に盛り付け、タイムを散らせば出来上がり。


**************************************

d0142961_0201170.jpg菊芋はアーティチョークの風味で、味噌酵母漬けにしても最高においしいのだけれど、レシピを検索してみるとスープにすると絶品と書かれているものが多いので早速試してみる。
ホントはただのコンソメ味のほうが風味を感じられるかなと思ったのだけれど、トマトコボ2号は発酵力がイマイチだし、この後旅行に行くので使い切りたくてトマト味のスープにしてみた。


d0142961_0245590.jpg酵母から旨みも出るし、なんと言ってもこの自家製パンチェッタはスープに使うとダシがでておいしいのよ~。
だからコンソメキューブ等スープストックは全く必要なし!
すんばらすぃ~~~!!
冷蔵庫で勝手に熟成してくれる簡単パンチェッタの作り方はこちら


トマト酵母液を水と同量入れたので結構酸味が効いていたから最後の味を整える際に少々砂糖も入れてマイルドに仕上げました。
菊芋の風味がしっかりと感じられてこれはなかなかおいしい!
ちょっとごぼうにも似た香り。
最後に散らしたタイムも菊芋にとてもあっていたと思います。

他のフルーツ酵母だと発酵してすぐに使えば別だけど、少々時間が経つとフルーツがスカスカになってしまい、とてもそれを料理に使うことはできないけれど、トマト酵母は実もちゃーんと全部料理に使えるって言うのが無駄がなくてよいよね。
トマトだけだと酸っぱいのが苦手な人には酸味が強すぎるかもしれないから、りんご酵母とブレンドしてもおいしいかもしれません。



コボ(酵母)ちゃんってすごい!って思った方、クリックしてね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by r-cobo-chan | 2008-11-19 00:26 | コボ(酵母)料理
<< 生姜コボ1号 トマト酵母の新タマネギフォカッチャ >>