<< 夏みかんコボ1号 日向夏酵母のコンビーフハッシュ... >>

ジャガイモと葉タマネギとパンチェッタのオーブン焼き

d0142961_23491599.jpg
■材料■
ジャガイモ
葉タマネギ(球の部分)
パンチェッタ(自家製使用)

胡椒
オリーブオイル
日向夏酵母日向夏コボ3号(仕込んでから21日目、常温に置いてから14日目)使用) 適宜 
タイム

■作り方■
ジャガイモはブラシなどで皮をよく洗い、皮は剥かずに一口大に切り、葉タマネギの球の部分は縦に4つ割り、パンチェッタは2cm幅くらいに切る。
耐熱皿にオリーブオイルを薄く伸ばし、ジャガイモ、葉タマネギ、パンチェッタを入れて軽めに塩胡椒してざっくりと混ぜ合わせ、200℃のオーブンに入れてジャガイモが柔らかくなるまで焼く。大体30分~45分くらい。(途中で一度くらいザクザクと上下を返すように混ぜ合わせると尚良い!)
オーブンから出したら、日向夏酵母をたらりんと回しかけ、タイムをパラパラと入れて全体をかき混ぜれば出来上がり。

**************************************

小粒の新ジャガは皮も薄くてきれいなのでそのままオーブンで焼くと皮がパリパリになってとってもおいしい!
実家からもらって大量にある葉タマネギと、風味づけと肉類補給を兼ねて(笑)パンチェッタも入れて焼く。
冷凍庫に常備のパンチェッタはこういうときにはとても便利!
作り方は別ブログのこちらの記事
パンチェッタを使うときには肉そのものに塩分が多いので、使う塩は控えめに。

ジャガイモにすっと串が通るようであれば焼き上がり。
いつもだったらここでざっくりと混ぜ合わせてそのままいただきまーす!となるのだけれど、日向夏酵母をかけてみたところ、香りもさっぱり、オイル分もさらっとした感じになり、よりおいしくなりました♪
別にこれでオイル分が減るわけではないのだけれど、なんとなーくヘルシーなのが良いんだよね。
香りの良い柑橘類の酵母はちょっとした風味付けに最高♪




コボ(酵母)ちゃんってすごい!って思った方、クリックしてね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by r-cobo-chan | 2009-01-21 23:52 | コボ(酵母)料理
<< 夏みかんコボ1号 日向夏酵母のコンビーフハッシュ... >>