<< 野菜の揚げ浸し 青梅コボ1号 >>

青梅酵母のシンプルパン

d0142961_0221176.jpg
■材料■
強力粉(ゆきちから)  250g
水 捏ねながら増やしたのでよくわからず…
青梅酵母青梅コボ1号(仕込んでから12日目、常温に置いてから5日目)使用) 100cc
塩 小さじ1/2強
きび砂糖 大さじ1弱

■作り方■
ストレート法で。
朝に捏ねて、夜に一次発酵終了。
ガス抜きして20分程度ベンチタイムを取り、丸め直して二次発酵。
焼き方は、180℃で30分、200℃で5分。

**************************************

梅酵母の風味を楽しみたかったので、いつもは全粒紛かライ麦を必ず入れて焼いているのだけれど入れずに仕込んでみました♪
強力粉もずっと「はるゆたか」を使っていたけど、ハードパンにも向いていると書かれていた「ゆきちから」に変えてみた!

全粒紛などを入れてないからなのか、それとも粉が変わったからなのか、はたまたただ発酵具合がそんなだったのか、何となくベタッとした感じの生地になって一次発酵終了…。
手にくっついちゃうような生地にあくせくしながら何とか丸く出来たけど、ギリギリのところだったなぁ。

d0142961_0223779.jpgやはり焼きあがりもちょっと水分ぬけ切ってないようなどっしりパン。
クープの開き具合もそうやって見ると重そうでしょ~。
しかし、底の部分はいつものごとくパックリ割れてる!!
無駄に割れる底って一体…。


d0142961_0225646.jpgスライスしてみると「重いけどがんばりましたー」的な穴のボコボコ具合。
久々の普通の強力粉だけのパンのもちもち具合はちょっと新鮮だったりして~。
香りは思ったほど梅ではなかったのがちょっぴり残念。
でもおいしいパンが出来そうな予感はあるので、もう一度焼いてみたいなぁ。



コボ(酵母)ちゃんってすごい!って思った方、クリックしてね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by r-cobo-chan | 2009-03-09 00:23 | コボ(酵母)パン
<< 野菜の揚げ浸し 青梅コボ1号 >>