「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:梅コボ(酵母)ちゃん( 1 )

青梅コボ1号

酵母の本を見たときから、この季節がきたら是非作ってみようと思っていた梅酵母。
いつもは完熟の南高梅しか買っていなかったのだけれど、今年は初めての梅酒も仕込もうと青梅を買ってきたので、その梅にて青梅コボちゃん仕込み。

d0142961_137875.jpg6月3日、洗った丸のままの青梅と水、蜂蜜、そしてりんごコボ8号のエキスを少々を煮沸消毒済みの瓶に入れて仕込み、そのまま冷蔵庫へ。


6月10日朝、常温へ出し出勤。

d0142961_138416.jpg6月10日夜、なにやら梅の表面に泡がついているんですけど、これってもしやもう発酵しちゃったの?


d0142961_1381541.jpg蓋を開けてみると、やっぱり発酵~♪
まだ勢いは弱いけれどしっかり発酵してますよ~。
噂に違わず梅って発酵力強いのね。


d0142961_1383186.jpg翌6月11日朝にはこんなにしっかりと発酵!
うむむ、期待できます梅コボちゃん♪
飲んでみたらかなり酸っぱいよ~。
とりあえずずいぶん気候も暑くなってきてしまったので、発酵後は冷蔵庫にて保存し使う少し前に常温に出しておくことにしました。


本によると、梅酵母は一度使ったあとも水と糖分を足せばもう一度楽しめるとあったので、使いながら少々酵母液が減ったところで水と蜂蜜を入れて増量作戦!

d0142961_1384963.jpg6月27日、発酵してからもうかれこれ半月ほど経ってますが、しかも途中増量しているのにこんなに元気な青梅コボちゃん♪


d0142961_1391626.jpgしかし…。
6月28日、パン生地の発酵具合が思うようではなかったこともあり、ふとコボちゃんを見てみると…。
一体これって何~~~!!
カビ生えちゃったんでしょーか。(-_-;)
今にして思うと多分これは酸膜酵母であって特に害はないとは思うのだけれど、このときは気持ちが悪くて廃棄処分にしちゃいました…。


青梅酵母、思っていたよりも液に香りがなかったので、梅そのままではなく梅の表面に楊枝でプツプツ穴を開けてから仕込んだほうがよかったかもね~。
来年は是非その方法でやってみたいと思ってます。


青梅コボ1号から出来たもの~♪
青梅コボのシンプルパン
野菜の揚げ浸し
梅サイダー
青梅コボのシンプルパン



コボ(酵母)ちゃんってすごい!って思った方、クリックしてね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ




[PR]
by r-cobo-chan | 2009-03-08 13:11 | 梅コボ(酵母)ちゃん