「ほっ」と。キャンペーン

新しいごはん

d0142961_1222882.jpg「新しいごはんー野生酵母で作るレシピ」ウエダ家著

私が酵母を起そうと思い立ったきっかけとなる本。
三世代同居だと言うウエダ家(多分本業はデザイン関係)さんの酵母生活の本。

Amazonで見つけて、「これは是非買わねば!!!」と喜び勇んで買い、届いた時には実はちょっとガッカリした。
もっと大版のボリュームのある本だとおもっていたから。
お値段も1600円とそこそこ良い値段だし…。
レシピも思っていたより多く載っていないし、今までのウエダ家さんの本よりも酵母起しについて詳しく書いてあるとレビューにあったけれど、初めての私にしてはあまりそんな感想ももてず、むしろアバウトすぎる気がして…。

でもよくよく読んでいると、これがどーにもこーにも私を酵母生活へと誘うのよ~。
そしてこの本を元に酵母を起こし始めてみると、あんまり懇切丁寧にかかれていないと思った部分も意外や意外、しっかりとポイントを押さえていることに気がついた。
大体酵母と言うのは、使う素材、育つ環境、季節によって全く違う育ち方をするのだし、キチキチと次はこうあるべき!とか、何日後には必ずこれをする!とかそういうことを書くことは難しいのかもね。

写真も美しく、見ているだけで楽しい本なので、最初のガッカリは今は吹っ飛び、買ってよかったな~と思っている。
でももう少しレシピがあったら尚嬉しいのだけれど。
[PR]
# by r-cobo-chan | 2008-02-03 01:24 | 酵母本

柿コボ1号

d0142961_195456.jpg私にとってはじめての酵母。
ちょうど柿があったので、早速仕込んでみた。

11月23日、柿酵母仕込み。
皮を剥いた柿を8等分にし、煮沸消毒した瓶に入れて冷蔵庫へ。
「新しいごはん」にあった柿酵母の通り、水なし、糖分なしの全くの柿のみ。
11月26日、冷蔵庫から常温へ移す。(写真)
果物についていた発泡スチロールのネットを瓶にかぶせて、キッチンの棚に置く。

…ガーン…
数日後気がついたら、柿の表面にふんわりと白いケバケバが…。
これはきっとカビですね…。

初めてのうちのコボちゃん、柿コボ1号、見事撃沈!

原因は明らかです。
大体皮の周りに酵母が多いというのに、何を間違えて皮を剥いて仕込んだのか~~~。
そしてその柿も一応食べられる程度には熟していたけど、ちょっと固めだったようです。
それから置いてた場所もあんまり暖かいところではなかったような…。

そんなこんなで駄目でした。
うむむ、この失敗で、やはりあの「新しいごはん」のシュワシュワの写真は夢なのか~とちょっぴり思ってしまい、冬に酵母を起すというのは初心者には無謀なのか…と自信がなくなる。
[PR]
# by r-cobo-chan | 2008-02-03 01:12 | 柿コボ(酵母)ちゃん

なぜ酵母?

自家製酵母に興味を持っていたものの、ずっとそれはパンに使うものだとばかり思ってました。
リンゴやレーズンなどで起した自家製の酵母のパンは、噛むと粉の味がしっかりしてほんのり甘く、皮はパリッと噛みごたえがあり、とてもおいしいんですよね~。
起こし方を聞くと、瓶に入れて何日か待ち、その後発酵してきたら今度は粉と混ぜて更に発酵させるということを繰り返し、それを冷蔵庫で保存し掛け継いでいったりするらしい!
性格上、きっとその酵母を使わなければ~と振り回されるに違いないし、第一うちの冷蔵庫は小さいので沢山瓶を入れられないし、それにやたらと発酵に時間がかかり捏ねるタイミングも焼き上げるタイミングもはっきりとわからず計画できないし、そんなことをフルタイムで働く私にできるはずがない!
で、たまに頂く自家製酵母パンで堪能させてもらえばいいわ~と思っていた私。

d0142961_0472192.jpgところがこの本に出会ってしまい、頭をガツーンと叩かれたような衝撃が起こりました!
何とその酵母はお料理にも使えるらしい!!

d0142961_048014.jpgそして今まで実は何となくおどろおどろしく思っていた、例えばドライのレーズンから立ち上るブクブクとした泡ではなく、レモンから、リンゴから立ち上るシュワシュワのとてもキレイな泡に完全ノックアウト!!
こんなにキレイな酵母が出来るのなら、そしてそれが毎日の料理に使えるのなら、これは育ててみるしかないっ!!
そう思ったのが2007年12月。
冬真っ盛りだから酵母を育てるには全く向かない!!
でも一度気になるとどうしてもやらずにはいられない性分ですからね。
早速うちのコボちゃんを育て始めました。(*^_^*)
今では瓶の中でシュワシュワしてるのを眺めてるだけでも癒されます。(笑)


こちらのブログはそんな私のコボちゃん記録となる予定♪(2008年1月現在)

お料理やおいしいもの、読んでる本や旅行など、日々の取るに足らないけれど何だか楽しい出来事のブログ↓、「楽子の小さなことが楽しい毎日」にもたまにコボちゃん載せてます。
http://rakuko.exblog.jp/


こちらのブログにたどり着いてくれたみなさま、もしよければ一緒にコボちゃん育てませんか~。(*^_^*)
[PR]
# by r-cobo-chan | 2008-01-31 00:50 | コボ(酵母)ちゃんと私